2013年12月15日

色止め成功!

iphone/image-20131215085839.png

色止め後の最初のディッピング。
ドキドキしながらセルロースにどぶ漬けします。




乾燥時間をあけて見てみると・・・




おー!流れてない(^◇^)




iphone/image-20131215091710.png

パーマークもしっかりしてます。

頭のブラック、レッドバックも流れてムラにならずツヤがでてきてキレイになりました。

一回目のどぶ漬けが成功したら後は安心です^_^



image-20131215085410.png

今回はクリアラッカーで色止めしました。
1〜2回目は出来るだけ離して軽く薄めにスプレー、3〜4回目でしっかりとスプレーしました。

2作目はセルロースを薄めてエアブラシで3回吹いたのですが流れてしまったので、今回は1作目と同じこの方法をとりました。

ただクリアラッカーは匂いがすごいので、ベランダでスプレーして、少し落ち着いてから家の中で乾燥させてます。



image-20131215085839.png

あと2回どぶ漬けしたらボディは完成です。

しかし、すでに3.5gくらいになってしまったので、フック付けて完成したらまた4g前後になります(汗)


どうやら今使ってるバルサが少し硬くて重たいようです。
(昨日4mmのバルサと比較して違いに気がつきました)


違う種類のバルサを買ってまた作ってみます^_^




posted by tosu at 09:11 | 北海道 ☔ | Comment(4) | TrackBack(0) | ハンドメイドルアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
色止め成功おめでとうございます。
色が流なかった時のホッとした感はたまらないですよね(笑)
自分もウレタンからセルロースに変えた時は相当流れました(-_-;)
Posted by 腰痛野郎 at 2013年12月16日 14:17
腰痛野郎さんこんばんわ^_^

そうなんですよ〜!
僕の場合、塗装は一気にやってしまうのでドキドキもんです^^;
まだ3回目ですが、色止めのコツはわかってきました^_^
3回目のどぶ漬けが終わったのですが、明日から出張なのでリップが付けれず。
帰ってきてからのリップ&テストが楽しみです^_^
Posted by tosu at 2013年12月17日 00:19
本体の素材はどうしてもバルサ材で無ければならないのでしょうか?
何か他の素材で軽く加工しやすいものが、有りそうな気がしないでもないのですね。
シェルパのGはその辺の処全く素人なので、解らないで発言しておりますが・・・・(^_^;)
ただ、物を作る楽しさは十分に理解しているつもりです。
塗装が上手く行くと本当に物の仕上りが違ってきますね。
頑張って下さい。
Posted by シェルパのG at 2013年12月17日 00:22
Gさんこんにちわ!

バルサは加工しやすく素材自体が軽いので重めのウエイトをいれてもキビキビ動きます。
大きめのミノーだと他の木を使ったりしてるみたいですが、渓流の5cmくらいだとバルサが最適だと思いますよ^_^
あと安いし^^;

僕も塗装が一番楽しみです^_^
お酒を飲みながら、焦らずじっくりやってます。
明後日、このミノー達連れて今年最後の釣りに行ってきます!
釣れるかな〜^^;

Posted by tosu at 2013年12月17日 12:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/382726641

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。